MENU

セレック(CAD/CAMシステム)|湯島駅から徒歩0分の歯医者 - 湯島おとなこども歯科・矯正歯科

Cerec

セレック(CAD/CAMシステム)

Cerecセレック(CAD/CAMシステム)

セレックとは

CAD/CAMシステム

セレックとは

セレック(CEREC)コンピュータ制御により歯の修復物を設計し製作することのできるCAD/CAMシステムでCERAMIC RECONSTRUCTION(セラミック修復)の略語です。

粘土状の印象材を使った型取りは不要で、代わりにお口の中をスキャンすることで、数分でその形態の情報を正確に取り込むことができます。

セレックの特徴

セレックの特徴

口腔内のスキャンから修復物の被せ物の取り付けまで、最短即日、1日で完了することができます(※症状によります)。

印象材を使った型取りが苦手な方、不安な方や金属アレルギーの方、何度も通院する時間のない方におすすめしております。

笑った際に、銀歯が見えるのは嫌という方にもご好評で、健康的な白い歯を提供する治療方法です。

セレックのメリット

  • 変色の心配がなく審美性の高い
  • 最短即日に綺麗な白い歯へなれる
  • 金属アレルギーの心配がないため安心・安全
  • 歯との接着性が高く、隙間が発生しない為、予防歯科に効果的

CAD/CAMインレーが保険適応へ

2022年4月から保険適応へ

CAD/CAMインレーが保険適応

厚生労働省より、2022年4月の診療報酬改定に関する省令が公開されました。この中で、特定保険医療材料であるCAD/CAM冠用材料において、材料定義の一部変更、材料価格の改正がなされ、CAD/CAMインレーが新しく保険適用となりました。

従来まではセラミック治療というと保険適応外の自由診療としての扱いで高額なイメージがありました。しかし、今回の改訂により銀歯のように保険適応となったことで、リーズナブルな費用感で綺麗で予防効果のある白い歯を手に入れることができます。

※近日導入し次第開始となります。

6月より開始いたしました。